リボ払い 借り換え

リボ払い 借り換え

私は、社会人になってからブランド品を手に入りるのが大好きになりました。

 

元々、ブランド品が欲しい!と思っていたのですが、自分でお金を稼ぐ様になり、憧れのブランド品買いに走ってしまったのです。
最初は、財布などをボーナス払いや一括で購入していました。

 

 

しかし、その内ボーナス払いをしてもボーナス以上の商品を購入していたり、一括ですと翌日の返済がキツクなったりと徐々にリボ払いの利用が多くなりました。

 

リボ払いのメリットは、利用金額に係わらず一定の金額で返済出来る点です。

 

 

しかし、リボ払いは金利が大変高い事に私が気が付いていなかったのです。

 

利息の金額を計算し、私は驚きました。

 

 

そこで、低金利の企業の企業に借り換えをする事にしたのです。

 

今利用している企業の金利より、低い金利の企業で返済する事で利息を少なく支払う事が出来る制度を借り換えと言います。

 

そこで、金利の低い企業を探して、借金の返済用にお金を借入れしました。

 

借金を返済し、その後金利の低い企業に返済をしていったのです。

 

 

これから数年かけて借金を返済して行きたいと思います。

 

今回、学んだ事は企業によって金利の高さが違う事とリボ払いはメリットもあるが利息が高くなるデメリットがある事です。

 

リボ払いのメリットは、いくら利用しても一定額の返済で良い事ですが、このメリットがデメリットにもなります。

 

 

それは使い過ぎてしまう事です。

 

気が付いたら、限度額まで利用している事も多々あります。

 

 

ですから、買い物は極力現金払いにし、緊急時の借入れする時は低金利の企業から借入れをする事を学びました。

 

買い物好きな人には、絶対にリボ払いなどカードの利用は止める様に忠告します。

 

買い物好きのリボ払いは、後で必ず後悔する事になるでしょう。

 

 

そうなると、債務整理のお世話にならないといけなくなるので、要注意です。

 

それでも、債務整理をした方が良い場合は、債務整理の口コミが良い事務所へ相談するのがベストだと思います。